入れ歯・義歯 専用サイト 開設しました。 外科手術に恐怖を感じる方に、どのような治療をしたら良いか? 保険診療の入れ歯ではとても満足できないが、さりとて インプラントでは高額すぎるという方に、どのような治療を提示したら良いか? 悪くならない治療ではなく、悪くなっても対応できる治療法は無いか? このような疑問に応える為に、このサイトを開設しました。 よろしければご覧ください。保険診療の症例もあります。

2015年06月13日

乱杭歯・ガタガタの歯並びの治療(歯科矯正 浜松)

歯並びがガタガタという事で来院された小学6年生の子です。
浜松市歯科矯正 浜松市 歯並び 矯正 浜松市歯科矯正
 浜松市 歯並び 矯正 浜松市 歯並び 矯正

歯科矯正の治療の方法や流派は、現在30通りほどあります。
それぞれにメリット・デメリットがある為、一概に「この方法でなければならない」というのはないと思います。
多くの方法では、乱杭歯(ガタガタの歯並び)の場合、第一小臼歯(4番)という歯を抜歯してスペースを作り、そのスペースを使って歯を並べていきます。写真の矢印で示した歯が第一小臼歯です。
浜松市歯科矯正

当医院での治療方法の場合、この上顎第一小臼歯(4番)は顎の関節を守り、顎関節症の発症を未然に防ぐのに重要な役割を果たしていると考えている為、今回の症例では抜歯しませんでした。
そのかわり、下の写真の矢印で示した位置に生えてくる第2大臼歯(7番)を抜歯しました。
(よって非抜歯矯正ではありません)
浜松市歯科矯正
「かみしめるのに使う奥歯を抜くなんてとんでもないことだ!」 と思うかもしれません。
でも大丈夫です。 この症例では第3大臼歯(8番)と呼ばれる親知らずが存在します。
20歳頃この親知らずが生えてきて、あたかも最初からそこに存在していたかのように並び、歯並びが完成します。

終了時の写真です。
15-0527-02.jpg 15-0527-01.jpg 15-0527-03.jpg
15-0527-04.jpg 15-0527-05.jpg

比較です。
浜松市 歯並び 矯正 15-0527-04.jpg

浜松市 歯並び 矯正 15-0527-01.jpg

おめでとうございます! 約2年半の治療、お疲れ様でした!!
posted by 清水 信行 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 矯正治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

GW休診のお知らせ

5月3日(日)〜7日(木)の5日間
休診いたします。

急患の方は 浜松口腔保健センター で治療が受けられます。
浜松口腔保健センター 9:00〜16:00 
浜松市中区鴨江2-11-2 053-453-6129
posted by 清水 信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

子供の歯ならび・矯正治療を開始する時期

子供の歯ならび・矯正治療を開始する時期
子供の矯正治療を開始する時期を保護者の方から聞かれることが多いです。
私は 小学校3〜4年生がベスト と思っております。
一般の方・保護者の方は前歯の並びを見て、治療すべきかどうかを考えます。
しかし歯科医師は、奥歯の咬み合わせを診て、治療すべきかどうかを考えます。
受け口・左右方向へのずれ・上下の真ん中がそろっていない などは一般の方・保護者の方でもわかります。しかし、出っ歯・下顎の後退は小学校の間は目立ちません。上記の様な子はやはり治療を開始した方が良い結果が出やすいです。
小学校3〜4年生から治療をする欠点もあります。それは 治療期間が長くなりがちであること です。小学校6年〜中学1年で歯並びは完成しますが、小学校3〜4年生から治療をした場合、それでもきれいに並びきらないことがあります。

では、もしこのような子を小学校3〜4年生の時は様子見にして、中学1年から治療開始したらどうでしょう。歯並びは治るでしょう。しかし、顎の骨の形態の左右差・顎の関節の位置のズレは残ったままかもしれません。
車を想像して下さい。いくら外見が良くても車軸がずれていたらどうなるでしょう。うまく車を走らせることはできません。ドライバーのテクニックでまっすぐ走らせても、他の箇所に負担がかかって、あちこちに故障が生じます。
小学校3〜4年生から始める矯正治療は、見た目をよくすることを目的とするのではなく、顎関節や骨の形態を正しい方向に導くこと、顎の成長発育不全を改善することを目的とするとお考えください。

術前
術前.jpg
 術直後
 術直後.jpg
  1か月後
  術1ヶ月後.jpg
   半年後
   術半年後.jpg
    11か月後
    術11ヶ月後.jpg

歯の根が完成していないので、歯にワイヤーは掛けません。
顎の成長発育の方向を変え、ワイヤーを使わずにとりあえず受け口を治します。
歯の根が完成したら、ワイヤーをかける予定です。
posted by 清水 信行 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 矯正治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

高校通学路

DSC_0035.JPGDSC_0040.JPGDSC_0044.JPG


高校通学路。今観るとなかなか雰囲気のある道ですね。
posted by 清水 信行 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 女子スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

院内勉強会

DSC_0024.JPG
4日(土)、院内勉強会を行いました。講師は熊本で活躍されているフリーランス衛生士のIさん、訪問歯科、摂食嚥下に関してです。

うちのスタッフが、新しい世界に興味をもってくれると嬉しいです。
posted by 清水 信行 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

元ANA CAの院内接遇勉強会

2015030717332100.jpg
スタッフが2名増えたのを期に、電話応対をはじめとする接遇応対勉強会を院内で行いました。
講師は元ANA キャビンアテンダントの方です。

結果、スタッフの応対は合格ですが、院長の応対が暗いとなりました。
笑顔の練習で顔が筋肉痛です…。
posted by 清水 信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

バレンタインデー

DSC_0013.JPG
スタッフからバレンタインのチョコを頂きました。
義理チョコではありません。
義務チョコです。
posted by 清水 信行 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 女子スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

歯を残す為の講習

DSC_0030.JPG
インプラントは最後の手段として、できるだけ歯を残す治療を保険で行ってきました。
しかし、予後の事を考えると、自費診療で保存治療をした方がいいのでは と考えさせられました。
posted by 清水 信行 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

東区ケアマネ連絡協議会研修会での講演

IMG_1155.jpg
2月5日(木)、東区ケアマネ連絡協議会研修会での講演を産業展示館にて行いました。
写真は平安時代の絵巻物 病草子 における口臭の女の絵です。
風呂にはめったに入らず、髪の毛も一年に一・二回吉日を選んで洗うような平安時代でも、口臭は嫌われていました。
一時間話をするのはスライドの準備が大変です。
何時間もの講演をされている先生方の努力はやはりすごいものがあります。
posted by 清水 信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

歯科医師会での発表

CIMG0721.jpgCIMG0715.jpg
1月29日(木)歯科医師会の例会で介護保険についてのワンポイントの説明をしました。
私は40代の半ばですが、それでも歯科医師会では若輩者です。
自分の仕事とはいえ、非常に緊張しました。
posted by 清水 信行 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。