入れ歯・義歯 専用サイト 開設しました。 外科手術に恐怖を感じる方に、どのような治療をしたら良いか? 保険診療の入れ歯ではとても満足できないが、さりとて インプラントでは高額すぎるという方に、どのような治療を提示したら良いか? 悪くならない治療ではなく、悪くなっても対応できる治療法は無いか? このような疑問に応える為に、このサイトを開設しました。 よろしければご覧ください。保険診療の症例もあります。

2009年02月27日

咬みたい位置と咬める位置(浜松市 インプラント 矯正)

50代女性。先日左上にかぶせ物を入れました。
かぶせ物の高さの調整をしているときに、何か不自然なものを感じました。
「なにか、他の歯の上下の接触が弱いな・・・。」

かみ合わせを調べてみました。
CO右側面.jpg CO正面.jpg CO左側面.jpg
ちゃんと咬んでいるようです。

どんな歯ならびの人でも、顎の筋肉や関節は上下の歯が当たる様に調節してくれます。
そこで、顎の筋肉や関節は本当はどの位置で咬みたがっているのか、咬合器という器機を使ってべてみました。
咬合器に模型をつけた所です。
咬合噐付着.jpg

顎の筋肉や関節にとっての咬みたい位置はここでした。
CR右側面.jpg CR正面.jpg CR左側面.jpg

全然奥歯が咬んでいません!!
特に左の歯は全く咬んでいません。前歯しか当たっていません。
顎の筋肉や関節は、なんとか奥歯をかみ合わせようとして、かなり無理をしていたようです。
奥歯のかぶせ物をすべてはずして、プラスチックの仮歯をつけました。
かなり高くなったにもかかわらず、それほど違和感を感じませんでした。
ただ、下唇が右の方へ大きくねじれました。
患者さんも心配そうでしたが、様子を見てもらうことにしました。
1週間後、来院された時は唇は普通になっていました。
「奥歯で咬むということがどういうことか、ようやくわかりました。」
と非常に喜んでいただけました。

右の関節のコキコキ鳴る音もなくなりました。これはうれしい誤算でした。
このコキコキ鳴る音のことをクリック音と言います。今回は早期になくなりましたが、なかなか治らないことの方が多いことをご理解下さい。

患者さんの現在のかみ合わせがいつでも正しいという訳ではない、ということですね。



【デンターネットへの応援・口コミをお願いいたします!】
オペラデンタル は現在、歯科医院の口コミサイト: デンターネット に参加しています。
デンターネットは全国の歯科医院の紹介をしているサイトです。
皆様のお陰で現在、 浜松市中区で4位 です。
これで4位だからどうなるわけでもないのですが、人から良い評価を受けるのは素直にうれしいです。
「オペラデンタルはいい!」と思ってくださった方は こちら からデンターネットにアクセスしていただいて、オペラデンタルの横にある 「投稿」をお願いします!!!
悪い評価、改善して欲しい所は院長やスタッフにおっしゃってください。個人の力ではどうにもならないこともありますが、できるだけ努力します。



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会専門医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会専門医(インプラント・入れ歯・差し歯など口腔機能回復の専門医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
衛生士さんを募集しています!
ぜひご連絡下さい!




posted by 清水 信行 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

総入れ歯(浜松市 インプラント 歯周病)

最近、インプラントの症例が増えたため、義歯が少なくなってきました。
しかし、健康上の理由や経済的な理由のため、義歯を選択せざるを得ない場合も多々あります。

以前紹介したケースが終了しました。過去1 過去2

術前です。
09-0217-01.jpg

トレーニング用の義歯を作りました。一発で上手に義歯を作るのは難しいからです。
09-0217-05.jpg

半年ほど使っていただくと、平らな表面が削れてきて、この方の一番咬みやすい位置が深く彫れてきました。
09-0217-04.jpg
右側の彫り込みが左側に比べて小さいようです。右側の顎の関節の動きが少し良くないことが考えられます。

完成した所です。表です。
09-1217-02.jpg
裏面です。
09-0217-03.jpg

下顎には3本ほど歯が残っていたため、その残った歯に磁石をつけて、入れ歯の安定をよりいっそう高めました。
インプラントほどではありませんが、保険の総義歯よりはかなり咬めると思います。
金属部分はチタンですが、チタンの義歯は非常に薄いため、口の中が広がった感じになります。
また、非常に軽いため、使っていて顎の疲れが保険の入れ歯より楽になります。


義歯は残念ながら、一回でうまく咬める様に作ることは非常に難しいです。
理由は粘膜の動きを義歯の形に反映させるのが困難であること、患者さんの顎の動きが一定でないため義歯が動かされることにあります。
1個目の義歯はそれらを探し求め、完成を目指すまでのたたき台と考えていただければありがたく思います。

しかし、これだけやってもうまく行かないケースはたくさんあります。
義歯は粘膜の上に乗っかっているだけですので、患者さんの練習も大切であることをなにとぞご理解下さい。



【デンターネットへの応援・口コミをお願いいたします!】
オペラデンタル は現在、歯科医院の口コミサイト: デンターネット に参加しています。
デンターネットは全国の歯科医院の紹介をしているサイトです。
皆様のお陰で現在、 浜松市中区で4位 です。
これで4位だからどうなるわけでもないのですが、人から良い評価を受けるのは素直にうれしいです。
「オペラデンタルはいい!」と思ってくださった方は こちら からデンターネットにアクセスしていただいて、オペラデンタルの横にある 「投稿」をお願いします!!!
悪い評価、改善して欲しい所は院長やスタッフにおっしゃってください。個人の力ではどうにもならないこともありますが、できるだけ努力します。



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会専門医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会専門医(インプラント・入れ歯・差し歯など口腔機能回復の専門医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
衛生士さんを募集しています!
ぜひご連絡下さい!



posted by 清水 信行 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

歯科医師会の講習会

19:00から歯科医師会主催の講習会がありました。
内容は 在宅歯科診療・高齢者の心身の特性その他 です。
講師は駿東郡開業のY先生、浜松医療センターH先生です。

一番印象に残った言葉、そしてこのブログをご覧になっている一般の方の中でも特に高齢の方に知ってもらいたい言葉は
「綺麗な治療は一過性のものでしかない。最後の状態を良くしなければならない。」
でした。
どういう事かといいますと、一般に良い治療というと「抜かない、入れ歯にしない、見た目が綺麗」ということだと思います。

しかし、自分で歯磨きができなくなった方の介護の現場に立つと、美しい治療の成れの果てを見ることがあります。
患者さんの「残してほしい」という希望を受け入れた歯が、どうしようもなく化膿していることがあります。それでいてその患者さんの健康状態の関係で抜くに抜けないという状態である場合があるのです。こんなことなら、あの時抜いて入れ歯にしておけばと思ってしまうこともあるのです。
入れ歯を拒否する方は多いのですが、「最後の状態」を考えると私も悩みます。
訪問診療の現場で患者様が総入れ歯ですと、恥ずかしながらほっとすることがあります。化膿する歯がないからです。

人生80年とすると、60代の方はあと20年あります。生活の質を考えるとインプラントがいいと思います。70代の方は10年です。インプラントにすべきかどうか悩みます。しかし、あと10数年すれば今の60代も80代です。インプラントした方の口腔介護を私は背負うことができるだろうか、と考えてしまう内容でした。



posted by 清水 信行 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

総入れ歯で顔のゆがみをとる(浜松市 インプラント 歯周病 入れ歯)

スタッフから
先生の文章は

「暗い、硬い、かわいくない!」
と言われました。

しかし「明るい・やわらかい」はともかく、30過ぎた歯医者がかわいくてどうすると思い、このスタイルを貫くことにしました。

「明るい・やわらかい・かわいらしい」は君達スタッフに任せる!


4月18日に総入れ歯を入れた患者様です。
お体の関係でインプラントは適応外です。

長年の悪習癖によってあごが不自然な方向に曲がってしまい、顔が曲がってしまいました。
正しいあごの位置を探るために、わざと平らな歯を入れました。
08-0520-01.jpg

本日の義歯の状態です。
08-0520-04.jpg 08-0520-02.jpg 08-0520-03.jpg

よく見ると、三角形が並んでいるのがわかると思います。
三角形の頂点が、顎をカチカチやった時に上の歯が当たってへこんだ所です。
三角形の2辺が、顎をギチギチやった時にすり減った所です。


もうすこしすればもっと安定してくると思います。

周りの人から、
「顔だちが(良い意味で)かわった」
といわれているそうです。


「こんな咬めるようになるのだったら、早くぐらぐらの歯を抜歯して入れ歯を作ってもらえばよかった。」
というお言葉を頂きました。
こういう言葉をいただけると本当にうれしいです。


入れ歯の患者様へのアドバイスです。
「前より〇〇は良くなりました。ここがもう少し〇〇になるとよりありがたい」
このように先生に言うと、先生も頑張ります。
「全く咬めない、痛い、全然変わらない、前に戻してくれ、早く何とかしてくれ」
このように言うと先生の方は人格まで否定されたような気になり、逆に消極的な治療となります。やればやるほど否定的な言葉を浴びせられる可能性があるからです。
試してみてください。



オペラデンタルは現在、歯科医院の口コミサイト・デンターネットに参加しています。
皆様のお陰で現在、浜松市中区で5位です。
「オペラデンタル、いいよね」と思っていただいた方はこちらからデンターネットにアクセスしていただいて、オペラデンタルの右側にある「HP」というボタンをクリックしてください。



オペラデンタルオフィス

 日本補綴歯科学会専門医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(インプラント・入れ歯・差し歯など口腔機能回復の認定医)の歯科医院。
「補綴専門医」の審査の診査に合格し、認定証送付待ちです。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
衛生士さんを募集しています!
ぜひご連絡下さい!



posted by 清水 信行 at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

総入れ歯であごのトレーニング(浜松市 インプラント 歯周病)

「痛い所だけ治してくれる歯医者が親切な歯医者!」
「早く終わる歯医者が上手な歯医者!」
「予約なんか無くて、行きたいときに行ける歯医者がいい歯医者!」

そう思っている方は今回は見ないほうが良いと思います。
早くて、患者さんが望むところだけを治療した結果です。



50代女性。咬めるようにしたいとのことでした。
インプラントも考えたのですが、重度の糖尿病。その他にも全身疾患があり、担当内科医から外科処置はあまりしないでほしいとの教示を受けました。

術前です。
08-0418-02.jpg

様々な事情で治療ができず、その場しのぎで短期間に治療しなければならなかったため、きれいな歯並びとは到底かけ離れた形となってしまいました。
08-0418-03.jpg

「痛い歯だけを診る」
「早く治療が終わる」
「予約が無くて行きたい時に行ける」
患者さんは、こういう歯医者が上手で親切でいい歯医者と思っていると思います。

でも、そういう治療は何の計画性も無く、つぎはぎだらけで統一性も無いため、あまり良い結果を出しません。
これは入れ歯ですが、入れ歯ではない、被せ物でこの様な歯並びになっている方は大勢います。

今回の場合は、患者さんも歯医者もこのような結果を望んだわけではないのですが、患者さんのいかんともしがたい事情で、つぎはぎの治療となってしまいました。
長期間の治療が良いとはいいませんが、「痛い歯だけを診る」「早く治療が終わる」というやり方では、この様な結果になりやすいのです。

この方は、かめる位置を探して長年あごを無理やり動かしていたため、あごがずれて、顔が曲がってしまいました。

新しく作った入れ歯です。
08-0418-01.jpg

上あごはきれいな歯並びです。
下あごの歯はまっ平らのプラスチックの板です。
こうすれば、どこの位置でもある程度かめるので、あごが本来の位置に戻ってきやすいのです。正しい位置にあごが落ち着いたら、改めて入れ歯を作り直します。

残念ながら保険ではできません。
上下で10万(+税)でした。
約半年後に作り直すため一時的なものですが、これで顔やあごのゆがみが改善するならば安いのではないでしょうか?




オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(インプラント・入れ歯・差し歯など口腔機能回復の認定医)の歯科医院。
「補綴専門医」の審査に合格し、認定証送付待ちです。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
衛生士さんを募集しています!
ぜひご連絡下さい!
posted by 清水 信行 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

部分義歯の症例(静岡県浜松市 インプラント 入れ歯 糖尿病) 

67歳男性。左上の奥歯がグラグラして痛むとのことでした。
28の歯は残念ながら抜歯せざるを得ない状況でした。 
26・27は既になく、28は24・25ととも橋げたとなって26・27を作っていました。この治療方法をブリッジといいます。
28を抜歯すると26・27までなくなってしまい、左上の奥歯は1本もない状況となってしまいます。
07-0901-01.jpg

28は親しらずなので無理に作る必要はありません。26・27は何とか作らなければ咬む力が非常に低下してしまいます。
「入れ歯はいやだ」ということでインプラントを検討したのですが、インプラント(金属の人工歯根)を入れると上顎洞に突き抜けてしまいます。
突き抜けてしまうと鼻の疾患が続くことになってしまいます。

そのため、上顎洞内に骨を作る作業が必要となってくるのですが、大きな外科処置を伴います。
07-0901-02.jpg


「外科処置は可能な限り避けたい」とのことでした。
痛みをかなり伴うのもさることながら、この方は全身疾患があるため外科処置は禁忌でした。

「この症例でしたら、インプラントよりも費用を抑えて、大きな外科処置をせず、異物感の非常に少ない小さな義歯を作ることができますがそちらはいかがでしょうか。」
と説明し、リーゲルテレスコープデンチャーとすることになりました。

07-0901-03.jpg
26・27の歯は口の中にありません。23・24・25は口の中にある歯の上にかぶさります。

07-0901-04.jpg
咬み合う面から見たところです。

07-0901-05.jpg
この入れ歯にはレバーが着いていて、このレバーを開くと口の中からはずすことができます。レバーを閉めると上の写真のようになりはずれなくなります。

07-0901-06.jpg
リーゲルテレスコープデンチャーを入れたところです。矢印はない歯の部分を示します。一番奥の歯は唇に隠れています。

07-0901-07.jpg
義歯をはずした所です。矢印がない歯の部分です。23・24・25は金属のかぶせ物が入っています。義歯が入ると白い歯になります。

07-0901-08.jpg
義歯を装着した所です。非常に小さいのがお分かりいただけるでしょうか。

「小さくて入れ歯をはめている感じが全くしない。自分の歯のようになんでも噛める。すごく調子がいい。」
と高い評価をいただきました。

機能回復において部分入れ歯はインプラントにその地位を譲りつつあります。
しかし、インプラントは外科治療であるため、避けたほうがよい方もいらっしゃるのも事実です。
「インプラントは難しい」
「インプラントをするためには、骨を作る手術をしなけらばならない。」
「インプラントが完成するまでに外科処置を数回し、1年以上かかる」

と言われた方は当医院のリーゲルテレスコープデンチャーを検討してみてください。
連絡先はこちら




費用は¥890,000(税別)でした。
内訳は以下の通りです。
被せ物の部分  :¥160,000×3本
レバーの部分   :¥50,000×1ヶ
レバー軸部の歯 :¥160,000×1本
義歯の部分    :¥200,000







歯科医師から一言
どんな治療方法にせよ、利点と欠点は必ずあります。

テレスコープデンチャーは入れ歯と被せ物を一体化した形の入れ歯です。
入れ歯という物体が、口の中に入るということが欠点かと思います。
しかし、以下の様な利点があります。

1. 残っている歯の本数が少ないほど(失った歯が多いほど)、治療回数が少なく、かつ、治療費を抑えることができます。
  (インプラントや他の治療は残存歯が少ないほど治療費がかかります。)
  
2. 従来の入れ歯は、バネのかかっている歯がダメになると作り直しをしなければなりませんが、
  テレスコープデンチャーは修理して使えます。壊れないわけではありませんが、修理して長く使えます。

3. 従来の入れ歯はバネでひっかけているので動きがありますがテレスコープデンチャーは動きが少ない。

4. 動きが少ないのでよくかめます。

5. 動きが少ないので異物感が少ない。

6. 特別な外科処置、手術を必要としません。普通の歯科治療の範囲でできます。
  よって高齢者、高血圧や糖尿病の方、その他の有病者、インプラントをするには難しいと言われた方でもできます。

7. 清掃がしやすい。介護をする方も、される方も非常に楽です。
  口の中の衛生状態が、さまざまな全身疾患をひきおこすことが分かってきた現在、これは重要なことと思います。


部分入れ歯症例1
部分入れ歯症例2
部分入れ歯症例3



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・差し歯の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい


posted by 清水 信行 at 16:09| Comment(2) | TrackBack(1) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

糖尿病・高齢者の患者様の義歯(部分入れ歯・総入れ歯)前編  (浜松市 入れ歯 インプラント)

60代後半の女性。入れ歯で物が噛めないとの事で来院されました。
術前写真です。下の入れ歯ははずしております。

07-0716-01.jpg 07-0716-02.jpg 07-0716-03.jpg

上あごの前歯の方は写真ではわかりませんが、歯茎の土手が全く無く、かろうじて残っている歯茎の土手はふにゃふにゃの柔らかい肉です。非常に難しい総入れ歯の症例と思われます。(一般的には入れ歯は上より下のほうが難しい。)

インプラントを2本ほど埋入して、それを支えに入れ歯を安定する方法を考えました。
しかし、大きな問題がありました。
糖尿病だったのです。
糖尿病でも管理されていれば問題ないのですが、投薬を受けていてもHbA1cという糖尿病の重さをはかる値がどうしても下がりませんでした。
そのため、大きな外科処置を可能な限り避け、義歯にて対応することとしました。

製作途中の写真です。

07-0716-04.jpg

07-0716-05.jpg

咬合器という機器を用いて作成しました。
咬合器は頭蓋骨の中における歯の位置をおおよそではありますが再現できる機器です。
この機器にて、理想的な位置に歯を作っていくと、入れ歯にかかる力を入れ歯がはずれない方向に調整しやすくなります。

上は総義歯(総入れ歯)、下はリーゲルテレスコープデンチャーとなりました。
---下へ続く---




オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・かぶせ物の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯とかみ合わせを専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるがために、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ方は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい


posted by 清水 信行 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

糖尿病・高齢者の患者様の義歯(部分入れ歯・総入れ歯)後編  (浜松市 入れ歯 インプラント)

---上から続く---
完成した所です。

07-0716-06.jpg

下あごにはリーゲルテレスコプデンチャーという部分入れ歯を製作しました。
口の中で全く動くことなく食事をすることができます。

07-0716-07.jpg

内側のレバーをはずすと、義歯をはずすことができます。

07-0716-08.jpg

「食事に不自由はありません。たくあんも食べることができます。」
とおっしゃってて頂けました。

義歯を作る前から、下の入れ歯は動かないようにすることはできると思っていました。
問題は上の入れ歯でした。食事は不自由ないとのことでしたが、しゃべる時にたまに落ちることがあるとのことでした。
普通、上顎の義歯を落ちないようにするのは下の入れ歯を作るより簡単なのですが、この場合は本当に顎の土手が無いため、これ以上は難しいことを説明し、納得していただきました。
食事に不自由が無いのが何よりでした。

リーゲルテレスコープ義歯はインプラントと比較して、確かに出し入れの面倒くささあります。
しかし、

大きな外科処置をしなくてもよい。
有病者・高齢者にもできる。治療による体への負担が小さい。
インプラントほどではないが、動かないのでしっかり食事をすることができる。
取り外しをするので、清掃しやすい。
取り外しをするので、介護者による口腔ケアがしやすい。


といった利点もたくさんあります。

費用は
上顎:金属床総義歯:¥250,000
下顎:      :¥1,420,000

でした。(税別)
下顎の部分入れ歯(部分義歯:リーゲルテレスコープデンチャー)の内訳は以下の通りです。
かぶせ物の部分:¥160,000×5本=¥800,000
義歯の部分  :¥200,000×1床=¥200,000
レバーの部分 :¥ 50,000×2個=¥100,000
レバーの軸部 :¥160,000×2個=¥320,000
総額             ¥1,420,000


現在治療終了後半年ですが、特に問題はありません。
その他リーゲルテレスコープ症例
部分入れ歯(浜松市)症例1
部分入れ歯(浜松市)症例2
部分入れ歯(浜松市)症例3


オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・かぶせ物の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯とかみ合わせを専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるがために、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ方は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい。
posted by 清水 信行 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

部分入れ歯:歯が1〜3本しか残っていない方のために。その2 (浜松市 入れ歯 インプラント)

レジリエンツテレスコープ残っている歯の本数が3本以下の場合に適応となります。
レジリエンツテレスコープについてはこちらも参考になさって下さい。

コーヌステレスコープは歯に着けた金歯(内冠)に被せ物(外冠)がしっかりとはまる事で入れ歯が落ちないようになります。
しかし、残っている歯の本数が3本以下ですと、歯にかかる力が強すぎて、歯がダメになってしまう可能性があります。

レジリエンツテレスコープは歯への力をあまりかけず、歯ぐきに沈み込むことで入れ歯が落ちないようにする義歯です。


上の義歯です。総入れ歯のようですが、実は歯が残っているので部分入れ歯です。
06-0917ud1.jpg


裏面です。
06-0917ud2.jpg

金色の部分に歯がはまります。

上あごの写真です。残った1本の歯に金冠が入っています。
そこに入れ歯の金冠がはまります。
06-0917after5.jpg


たった1本でもしっかりした歯が残っていれば、
総入れ歯よりはるかに安定した入れ歯を作ることができます。


義歯を装着した所です。
06-0917after3.jpg

強く吸い付いて、なかなかはずせません。
それでいて、歯への負担は小さくすみます。

06-0917after2.jpg


上顎の義歯の費用は¥410,000(税別)でした。
内訳は以下の通りです。

被せ物の部分:¥160,000×1本(残っている歯の本数)
義歯の部分 :¥250,000


なお、本症例はインプラントも可能でしたが、患者様の希望(なるべく外科処置をしないことなど)を考慮し、相談の結果レジリエンツ・テレスコープ・デンチャーとなりました。

歯科技工:HAMdentテクノロジー,羽村紀雄氏 tel 042-543-4194

以下次号



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・かぶせ物の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯とかみ合わせを専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるがために、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ方は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい。
posted by 清水 信行 at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

部分入れ歯:歯が1〜3本しか残っていない方のために。 (浜松市 入れ歯 インプラント)

部分入れ歯の症例です。(残存歯数1〜3本:レジリエンツテレスコープ:こちらも参考になさってください。)
50代女性、平成17年10月初診。
咬めるようになりたい、見た目も美しくなりたい、とのことでした。

初診時です。
06-0917before1.jpg
傾いているように見えます。
これは左下(向かって右)に親知らずがあり、その親知らずのために右側でしかかめなくなり、長年の習慣の結果、曲がってしまったと考えられました。

義歯をはずした所です。
06-0917before2.jpg
黒く見えるのは歯石です。

右の歯です。
06-0917before3.jpg
黒く見えるのは歯石です。

左の歯です。
06-0917before4.jpg
1本の歯は根の先まで肉と骨がなくなっています。

平成18年9月、治療が終わった所です。
06-0917after1.jpg
何とか傾きを修正できたと思います。

06-0917after2.jpg
きれいな口元になったと思います。

患者様には「何でもよく咬めるし、見た目もきれい。」と、大変高い評価をして頂き、喜んでいただけました。

これはレジリエンツ・テレスコープ・デンチャーという義歯で治療しました。
コーヌステレスコープデンチャー()ではありません。
また、リーゲル・テレスコープ・デンチャー(症例2治療前)でもありません。
以下次号



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・かぶせ物の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯とかみ合わせを専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるがために、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ方は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい。
posted by 清水 信行 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

タバコがやめられない方の審美と機能回復2 (浜松市 入れ歯 インプラント)

インプラントではないからタバコは吸っていいというわけではありません。
吸わないに越したことはありません。
しかし、歯がダメになったときの修理は、義歯のほうが簡単なのです。

骨に厚みがありインプラントも考えたのですが、タバコがやめられないということと本人の希望から、リーゲルテレスコープデンチャーとしました。


06-0319-04.jpg 06-0319-05.jpg


写真を撮るために唇を横に引っ張っているため、義歯のピンク色の部分が見えますが、日常生活では全く見えません。
また、ピンク色の部分の面積も非常に小さいため、異物感も抑えられます。
さらに、残っている歯を2〜3本失っても、義歯を作り直す必要はありません。修理してそのまま使うことができます

出し入れをするということが不便に感じられるかもしれません。
しかし、介護する立場から見れば非常に清掃しやすく、衛生状態を保ちやすいということになります。

06-0319-06.jpg 06-0319-07.jpg 06-0319-08.jpg


保険の入れ歯はバネによって歯に引っかけます。
リーゲルテレスコープデンチャーはレバーを開閉することで、義歯の着脱を行います。
レバーがかんぬきの役割をしているのです。

金額は¥1,420,000+税でした。
内訳は以下の通りです。

被せ物の部分  :¥160,000×5本(残っている歯の本数)
レバーの部分  :¥ 50,000×2本
レバー軸部の歯 :¥160,000×2本
義歯の部分   :¥200,000

(残っている歯の位置によって設計が変わりますので、金額はあくまで目安となさってください。)


オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・かぶせ物の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯とかみ合わせを専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるがために、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ方は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい。
posted by 清水 信行 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

タバコがやめられない方の審美と機能回復 (浜松市 入れ歯 インプラント)

「見た目(審美)をよくして、咬めるようになりたい(機能回復)」
ということで来院された男性の方です。
残っている歯も半分はグラついていました。
私はインプラントを考えました。
しかし大きな問題がありました。
ヘビースモーカーだったのです。

06-0319-01.jpg 06-0319-02.jpg



タバコが如何に悪いものであるかを説明します。
胸をはじめとする全身への関与は省略し、歯科関連についてのみ記します。



1.まず、タバコに含まれるニコチンは歯茎の血流を悪くして
歯茎に酸素や栄養がうまく行き渡らないようにし、歯ぐきの抵抗力を弱め、
細菌と戦う白血球の働きを弱めます


2.また、タバコによって
唾液の分泌が抑えられるため口の中が不潔になりやすく、
歯垢や歯石がつきやすくなります


3.さらに、
傷ついた歯茎や骨を治そうとしている細胞にダメージを与えて傷の治りを悪くします。


4.その上、タバコにはニコチン、タールなど有害物質が200種類以上も含まれていて、
これらは歯茎の細胞を遺伝子レベルで破壊します。


5.タバコを吸う人の歯茎は黒く硬く厚みをおびています。そして歯周炎になっても
歯茎の腫れなどはなく、歯みがきで出血することもないので、一見丈夫に見えます。
これは、歯茎が強くなっているのではなく、免疫機能の低下で炎症が起こりにくくなっているのです。
つまり、防衛することすらできずにいるのです。



インプラントはすばらしい治療法ではありますが、あくまで人工物です。
手足に入れるボルトは外部に露出していないので感染しにくいですがインプラントは半分骨に埋まり、半分は外部に露出しています


タバコを吸っている人がインプラントを入れたらどうなるでしょう。
少なくとも耐久性(もち)は良くないと思います。


しかし、悲しい事実がもう一つあります。それは

命に係わるといわれた方はタバコをやめることができますが、
歯のためにタバコをやめることができた方は、ほとんどいない

のです。


「タバコをやめるくらいなら歯なんか無くていい」
というのが喫煙者の本音のようです。

私はリーゲルテレスコープ義歯を提案しました。
(以下次号)



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・かぶせ物の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯とかみ合わせを専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるがために、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ方は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい。





posted by 清水 信行 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

80代の方への咬める入れ歯(完了そして反省編)(浜松市 入れ歯 インプラント)

下の歯はちりょうの必要性を説明したのですが、同意を受けられなかったため、虫歯の治療は行わないこととなりました。
歯周病に関しては、薬を服用・塗布することである程度抑えることにしました。
薬で治す歯周病(1.2.3.

上にも抜歯した方が良いと思われるほど崩壊した歯があったのですが、患者様の希望で残しました。
膿んではいるが残せそうな歯には治療を行い、完成までの暫間的な入れ歯として保険の入れ歯を入れました。(ここまでに3ヶ月かかっております。)
かなり小さく低く作ったのですが、なかなか受け入れてもらえませんでした。
インプラントはやりたくないとおっしゃっていたため、コーヌス義歯(1.2.3.4.)を私は考えていました。

しかし、あまりに入れ歯が低くなりすぎて、残っている歯の長さも短くなり、コーヌス義歯では落ちてきてしまう可能性が出てきました。
そこで歯が短くても入れ歯が落ちてこないリーゲルテレスコープ義歯とすることにしました。

完成した所です。(05/12/16)
05-1223-07.jpg 05-1223-08.jpg 05-1223-09.jpg

05-1223-10.jpg 05-1223-11.jpg

05-1223-12.jpg 05-1223-13.jpg

初診時です。(05/06/28)

05-1223-01.jpg 05-1223-02.jpg 05-1223-03.jpg 

初診時よりだいぶ歯ぐきがやせたように見えますが、悪くなったのではありません。
膿んで腫れていた歯ぐきが、ひきしまって硬くなったのです。


リーゲルテレスコープ義歯は写真に見られるレバーを開閉することによって、入れ歯を固定したり、はずれるようにしたりします

80代の高齢の患者様にレバーの開閉できるか多少の不安はありましたが、3日で歯科医師より上手にできるようになりました。

「落ちてこないし、安定しているから食べ物もしっかり咬めるし、痛くもないし、しゃべることもできる」
と評価していただけました。

歯科医師の目から見ると、下の歯は悪い所がまだだいぶあります。
治療している最中はもっと治療すべきではないだろうかと思っていました。

しかし、終わってみると、これで良かったのかもしれません。

患者様の「咬める」という言葉を聴いた時、
「医者から見た理想の姿を患者様に押し付けて、患者様に無理をさせていないか。
患者様の満足感ではなく、『きれいな治療を行った』という医者の自己満足を優先させてはいないか。」

と思ったからです。

人にはそれぞれ都合も事情も健康観も経済力も違うのだから、治療のゴールも違うし、一生かけて最後まで診て行けばいいのでは・・・。
と思いました。

料金は¥890,000+税でした。
内訳は以下の通りです。
被せ物の部分  :¥160,000×3本
レバーの部分  :¥ 50,000×1ヶ
レバーの軸部の歯:¥160,000×1本
義歯の部分   :¥200,000×1床




オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・かぶせ物の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
posted by 清水 信行 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

80代の方への咬める入れ歯(初診編)(浜松市 入れ歯 インプラント)

80代女性の方です。
咬める様にして欲しいと家族の方から紹介されました。

初診時です。(H17/06/28)

05-1223-01.jpg 05-1223-02.jpg 05-1223-03.jpg 

初診時、義歯を入れた状態です。

05-1223-04.jpg 05-1223-05.jpg 05-1223-06.jpg 

また、患者様ご本人からは以下のような要望を依頼されました。

1.下の歯は手をつけないで欲しい、上の歯だけを作って咬める様にして欲しい
2.手術(外科的な治療:抜歯・骨を削る)はしないで欲しい。インプラントもしないでほしい
3.入れ歯は邪魔にならない様、とにかく小さく、低くして欲しい。


非常に悩まされる希望項目です。

下の歯は虫歯と歯周病によって、その歯並びは凸凹となり、顎をギチギチ動かすと上の入れ歯にひっかかって入れ歯を動かしてしまいます。
下の歯を治療して歯並びをきれいにしたいのですが、1の項目に反します

「困っている所だけを治して欲しい、他は手を付けないで欲しい」という希望の方は多くいらっしゃいますが、上の歯と下の歯は一対になって機能しているため、片側だけの治療ではうまくいかないことも多いのです。(参考症例)

下の歯には抜歯の必要を感じるものも数本ありますが、2.の項目に反してしまいます

入れ歯を邪魔にならないようにするには、インプラントが良いと思います。
インプラントならば、入れ歯のようなピンク色の歯ぐきの部分はありません。あっても、かなり小さくできます。
しかし、2.の項目に反します

入れ歯が邪魔である場合、入れ歯に高さが足りない場合があります。
入れ歯が低いと口の中の容積が小さくなり、相対的に入れ歯が大きく感じられることが多々あるのです。しかし、3の項目に反します


以上を考え、下の歯の抜歯を含む治療の必要性を説明しましたが、体力に不安ということで、下の歯の治療はひかえ、困っている上の歯だけの治療ということになりました

1.2.3.の希望項目をすべて満たす、入れ歯の設計を再び考えることとなりました。
(以下次号)





オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・かぶせ物の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
posted by 清水 信行 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

インプラントの予定だったのですが・・・満足編(浜松市 インプラント 入れ歯)

上の奥歯を短くし、道路で言う所の舗装工事を行い、保険の義歯が入りました。
3ヶ月で総額約3万円です。

051123 (9).jpg051123 (10).jpg051123 (11).jpg

調整2回で痛いところは無くなり、奥歯でかなりのものをかめるようになりました。
以前は何回調整しても、ガタついて痛みが取れなかったとのことです。
入れ歯が素晴しい訳ではありません。
入れ歯が機能しやすい環境になったのです。
入れ歯がガタつかないならば、インプラントにもガタつくような力はかかりません。

「では、来週からインプラントの治療にとりかかりましょうか。」
と申した所、
「いえ、これで十分です。有り難うございました。」
ということで奥歯は終わってしまいました。
あとは歯の根もとにある小さな虫歯を治療するだけです。

保険診療は治療内容に制限のある診療です。
そのため、いつでも満足できるとは思いません。
しかし、この症例で、設計が大切であることがお分かりいただけると思います。

個人病院の院長は医師であるとともに、従業員数名程度の小さな会社の個人事業主です。
経営のことを考えると、このようなケースはつらいこともあります。
私が悪い人なら、さっさとインプラントを始めて治療費を請求したと思います。

経営上は悲しいことですが、廉価で満足して下さり、信用・信頼して下さり、奥様を紹介してくださったことに対し、医師としての誇りと喜びを感じます。

「ありがとう」の言葉と笑顔は、何にも勝る診療報酬と思います。



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・差し歯の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
posted by 清水 信行 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

インプラントの予定だったのですが・・・費用編(浜松市 インプラント 入れ歯)

分析結果を説明し、困っている下あごではなく、上あごの歯の治療に同意を得ました
材料や審美を問わず、平面をそろえるだけならば、保険でできます。

次にインプラントの費用の説明をしました。
無い歯の本数は左右2本ずつ、計4本です。
インプラントは1本30万円ですので、4本で120万円です。
咬む力に対抗するために、経済的に可能ならば左右3本ずつ、計6本、180万が理想的です。
と説明しました。

患者さんは悩まれました。
当然です。
まだ2回しか会っていない人間に200万近い金額の話をされれば、悩まないわけはありません。

そこでこの様に説明しました。

2回しかあっていない人間に、いきなり、このような高額の治療費を提示されて悩まないわけがありません。
そこで、とりあえず保険の入れ歯を作ってみたらいかがでしょうか
同じ保険治療でも今までの保険の入れ歯と入れた感触が違うはずです。

自費診療はルール無用であるため、道具が技術を補う場合があります。
それに対し、保険は全国一律のルールで行われる、制限のある治療です。
同じルールならば、治療結果の評価が下しやすいと思います。


相撲を想像してください。
ルールがあるから、横綱は十両より強いことがわかります。
ルール無用だと、武器の良し悪しで強さが変わるため、評価ができません。

保険で治療して、今までよりも良い結果が得られたならば、私を信頼して、高額治療に移行すればよろしいのではないでしょうか。」

この提案に非常に納得され、インプラントの前に、ひとまず保険の入れ歯治療をすることとなりました。



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・差し歯の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい




posted by 清水 信行 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

インプラントの予定だったのですが・・・分析編(浜松市 インプラント 入れ歯)

歯の模型を作り、かみ合わせを分析する咬合器に装着しました。

051123 (4).jpg 051123 (5).jpg 051123 (6).jpg

入れ歯やインプラントの入る、十分に大きなスペースがあります。
にもかかわらず、入れ歯が痛くて、ガタつくのは何故でしょうか。
さらに分析します。

051123 (7).jpg 051123 (8).jpg

赤い線が理想的な歯の長さです。
赤い線よりも長い歯に咬みこむ下の歯は無くなっていきます。
あまりにも杵(きね)の打ちつける力が強くて、臼が壊されたと言うような状況を想像なさってください。

金属の台と平行になるほど、かむ力がバランスよく全体に分散させることができます。
また、左右にあごをギチギチすり合わせた時も、入れ歯はがたつきません。

道路と自動車を想像してください。
どんな高級車でも舗装されていない道路を走ればガタガタします。
舗装された道路ならば中古の軽自動車でもスイスイ走れます。
入れ歯も同じです。
どんなすばらしい入れ歯でも、かみ合っている歯がデコボコしていたらガタついてしまうのです。

「自前の歯ですら、あごの力で壊されてしまいます。入れ歯はがたついてしまいます。インプラントは骨ごと壊されてしまいます。
『入れ歯ががたつくからインプラント』と言うのではなく、まず、インプラントに咬みこむ上の歯に舗装工事をかけましょう。」
と説明いたしました。



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・差し歯の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
posted by 清水 信行 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

インプラントの予定だったのですが・・・初診編(浜松市 インプラント 入れ歯)

「入れ歯を作ったのですが、痛くて、がたついて合いません。インプラントにしたいのですが・・・・」と言うことで来院された60代の男性です。

051123 (1).jpg051123 (2).jpg051123 (3).jpg

奥歯が左右2本ずつ、計4本ありません。
入れ歯がガタつくということは、入れ歯に不当な力がかかっていると思われます。

そもそも、自前の歯がなくなるくらい強い力が、奥歯にかかっていたと思われます。

自前の歯がダメになるような強い力がかかっているところに、異物であるインプラントを植立させたら、インプラントもあごの骨もダメになる可能性が出てきます。

家を建てる時には設計図面や構造計算をいたします。
それと同じように歯の設計図面や構造計算を事前にさせていただけますか。」
と説明し、分析をすることとしました。

以下次号



オペラデンタルオフィス 日本補綴歯科学会認定医

静岡県浜松市にある日本補綴歯科学会認定医(入れ歯・差し歯の認定医)の歯科医院。
入れ歯、特に部分入れ歯を専門に勉強してきました。
現在ではインプラントと歯周病に力を入れております。
しかし、インプラントは外科治療であるため、糖尿病・高血圧・高齢・その他全身疾患を持つ患者様は避けた方がよい場合があるのも事実です。
入れ歯、歯周病、インプラント、ホワイトニングに関するご相談のある方はご連絡下さい
posted by 清水 信行 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

入れ歯を入れやすくするために、あごの形を整える

入れ歯を一度でも入れたことのある方ならば、あごの骨に入れ歯がすれる痛みを御理解頂ける事でしょう。
靴擦れと理屈は同じなのですが、靴は足の形に合わせて伸びますが、入れ歯は変形しません。
そこで、擦れやすい、とび出たあごの骨を事前に整えておく場合があります。
術前のあごの骨です。

05-1110-01.jpg 05-1110-02.jpg

空手家の拳のように盛り上がっているのがお分かりいただけるでしょうか。
このまま入れ歯を入れたら、擦れて痛みが出てしまいます。

そこで、あごの骨を削って形を整えることにしました。
入れ歯を作るための模型の写真です。

05-1110-03.jpg 05-1110-04.jpg

術前と比べて、ゴツゴツと盛り上がった感じがなくなったのがお分かりいただけるでしょうか。
現在、入れ歯が完成しましたが、無調整で痛みはありませんでした。都合により写真はお見せできません。
あごの骨を整えている写真も、あまり気持ちの良いものではないので掲載を控えます。

ただ、入れ歯を作るのではなく、入れ歯が入りやすい環境を整えてあげることも重要です。
posted by 清水 信行 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

バネの見えない入れ歯

歯が1本だけ残っている方の入れ歯です。
しかし、形の上では部分入れ歯ではなく、総入れ歯です。
残っている歯にバネをかけず、被せ物と一体化させたこの入れ歯を「テレスコープ デンチャー」といいます。
dc101612.jpgdc101601.jpgdc101615.jpg

入れ歯をはずした時、残っている歯は金歯となります。
dc101604.jpg
入れ歯を入れるとバネの見えない歯となります。
dc101606.jpg
がたつきの少ない非常に良い入れ歯です。
最近はインプラントの技術が進んできていますし、私も行いますが、インプラントは外科処置なので、私はリスクの少ない症例のみインプラントを行おうと思っております。

金額は¥460,000+税でした。
内訳は以下の通りです。
被せ物の部分:¥160,000×1本
義歯の部分 :¥300,000
posted by 清水 信行 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 入れ歯・かみ合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。