入れ歯・義歯 専用サイト 開設しました。 外科手術に恐怖を感じる方に、どのような治療をしたら良いか? 保険診療の入れ歯ではとても満足できないが、さりとて インプラントでは高額すぎるという方に、どのような治療を提示したら良いか? 悪くならない治療ではなく、悪くなっても対応できる治療法は無いか? このような疑問に応える為に、このサイトを開設しました。 よろしければご覧ください。保険診療の症例もあります。

2012年04月22日

咬合・矯正の講習会

大阪へ咬合(かみ合わせ)の講習会出席の為に来てきます。
17年ぶりに偶然同級生と会いました。
患者様から見ると同じ様な治療でも、流派やシステム・利点欠点が違うことが多々あります。
それだけに同じ勉強を大学時代の友人とともにやっていくという事は、心強く感じます。

講師の先生とは咬合の話ではなく、神経細胞の話で盛り上がりました。
講師の先生は三叉神経中脳路核の研究をされてたそうです。
私は脊髄路核でしたが、その実験における苦労話を私も身をもって知っているだけに、共感できました。
臨床にはほとんど役に立たないのですけどね。
百人一首に 憂しと見し世ぞ今は恋しき とありますが、そんな感覚でもあります。



posted by 清水 信行 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。