入れ歯・義歯 専用サイト 開設しました。 外科手術に恐怖を感じる方に、どのような治療をしたら良いか? 保険診療の入れ歯ではとても満足できないが、さりとて インプラントでは高額すぎるという方に、どのような治療を提示したら良いか? 悪くならない治療ではなく、悪くなっても対応できる治療法は無いか? このような疑問に応える為に、このサイトを開設しました。 よろしければご覧ください。保険診療の症例もあります。

2012年02月26日

インプラント治療失敗から学ぶ講習会

講習会出席のため名古屋に行きました。
インプラントの講習会では一般的に、どのようにすれば成功するか を学びます。 当然と言えば当然です。
しかし本日の講習会はインプラントの危険性を学ぶものでした。
講師の先生は非常に技術の高い方です。
そのような高い技術をもった方が成功したと思った症例でも、経年的に悪化し、目を覆わんばかりの状態になってしまうこともあると言うことを知りました。
私自身も恥ずかしながらインプラント治療に失敗したことは何回もあります。
しかし、私の失敗とはレベルが違いました。
私が同じ立場になったら、歯科医を辞めるどころか人生をやめたくなるような、そんなレベルです。

「インプラント治療とは 常態の患者に対して、機能的・審美的に優れた病態を作り出す治療である。」
と言う言葉が印象に残ります。

機能回復におけるすばらしい治療であることは間違いありません。
しかし、この講義を見てあらためて入れ歯の重要性を確認しました。


posted by 清水 信行 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病・インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。