入れ歯・義歯 専用サイト 開設しました。 外科手術に恐怖を感じる方に、どのような治療をしたら良いか? 保険診療の入れ歯ではとても満足できないが、さりとて インプラントでは高額すぎるという方に、どのような治療を提示したら良いか? 悪くならない治療ではなく、悪くなっても対応できる治療法は無いか? このような疑問に応える為に、このサイトを開設しました。 よろしければご覧ください。保険診療の症例もあります。

2009年04月30日

牡丹と芍薬

院内の生花です。牡丹と芍薬です。

'09-0430-01.jpg
パウダールームの牡丹と芍薬

'09-0430-02.jpg
待合室の芍薬

'09-0430-03.jpg
歯科ユニット脇の芍薬





普段口腔内写真撮影に使っているCANONのカメラで撮った写真は、縦5横8の黄金比に比較的近いです。
本日使ったパナソニックのカメラの写真は1:ルート2(1:1.4)の白銀比に近いです。
日本では黄金比よりも白銀比の方が昔からよく使われ、寺院や仏像の設計によく用いられてきました。
黄金比でトリミングした写真よりも白銀比でした物の方が安定感があって落ち着くような気がします。
カメラを作る会社は画面がこれらの比率になることを意識して作っているのでしょうか?





posted by 清水 信行 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。